MENU

SHOCUTE

Be Genyol

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<バトゥアン/ギャニャール周辺>

【ショキュート】柔らかくジューシーな豚肉がたまらないべ グニョル☺︎

夕方からしか開かないべ グニョル屋。メニューはもちろんべ グニョルしかありません。10.000rp、15.000rp、20.000rpとあります。が、内容はほぼ同じで小盛り、中盛り、大盛りという感じ。

べ グニョルとは…柔らかな煮豚肉という意味です。べはバリ語で肉という意味で、グニョルは柔らかいという意味ですが、グニョルは豚肉に対してしか使わない言い方だと聞きました。そして、どんな感じなのかというと日本でいうと…ラフティみたいな感じです。

一皿にはごはんに、豚皮を揚げたもの、ラワール(皮とココナツ、野菜の和え物)、ソーセージなどなどと、べ グニョルがのっています♡

わたしはいつも15.000rpのを注文します。つみれ串がついてる日もあれば、ついてない日もありますが、べ グニョルが美味しいのは間違いない☺︎!

店内は、ちゃぶ台席もあり、テーブル席ももあり好きなとこに座りましょう。飲み物は店内にある冷蔵庫(画像3)より勝手に取って飲みます。

注文を取りに来てくれるので、値段と数を伝えましょう。
「リマブラスリブ サトゥ」15.000rpを1つと。数は1.2.3.4.5.6.7.8.9.10=サトゥ、ドゥア、ティガ、ンパ、リマ、ウナム、トゥジュ、ドゥラパン、スンビラン、スプルーです。
10.000rpはスプルーリブ、20.000rpはドゥアプルリブです。

払う時は「マウ バヤール」払いますと伝えましょう。
地図リンクも、店の玄関で位置出してます☺︎
外観は、写真10・11です。
入口を入ったら2の電光掲示板があります。

夜ごはん
バリ料理 、インドネシア料理 、カフェ・デザート 、肉料理

店舗情報

2016.07.26 更新
平均予算(朝)
平均予算(昼)
平均予算(夜) 10.000ルピア
予約 不明
カード利用 不明
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved