MENU

SHOCUTE

B set (本格インドカレーのセット)

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<ナイトバザール・ロイクロ通り周辺>

【ショキュート】チェンマイ食材、チェンマイ価格で、本格インド料理を!

お得に本格インド料理を食べたかったら、ぜひこの店へ。
インド料理はとても体にもよく、旅疲れをしっかり癒してくれるはず!
看板にはチェンマイ食材、インド料理、の文字が、、、。
チェンマイの肥沃な土地、安い物価の中で、インド料理が食べられるのは
身体にたっぷり栄養を入れられる好条件が揃い踏みな感じがする。

筆者は友人たちと訪れ、カレーセットを頼むもの、
単品(モーニンググローリーの炒め物)を頼むもの、それぞれだったが、、、
正直な感想は、単品をひたすら食べることになるよりも、セットを頼んだ方が食事を楽しめる感は格段にあがりそう、だ。

ということで、セットの解説を。
セットはA-Fまであり、
AとBがベジタリアン、B-Fがノットベジタリアン仕様。
セットの価格によって入っているものが少しずつ違う。

A 99B
B 109B
C 119B
D 129B
E 189B
F 139B
(※3と少しを掛けると日本円になります。その時のレートにより変動)

基本的に3種のカレー又はスパイス料理、ジャスミンライス、パパダム(豆粉のせんべい)、ライタ(ヨーグルト入り刻み野菜)というのがセット内容。
3種のカレー料理の内容が、セットごとに違う。

ABはダル、マサラ、アローなどのベジタブルカレー
Cはカレー2種の代わりにダンドリチキン
Dはカレーの種類がチキンカレーになる
Eはヤギやマトンに。
Fはカレー2種と魚料理がつく。

筆者はこの時Aセット(写真2枚目)にしたが、豆のダルカレー、オクラ等の野菜がふんだんに入ったカレー、カリフラワーのカレー、が出てきた。
ライタもとても食べやすく、完食。

店内は異国風に天井が高く、黄色い壁面がインド料理店らしい(写真6枚目)。
開けっ放しの入り口(写真7枚目)から心地よい風が入る。

一人で行くのもOKだが、みんなでわいわい、
インド料理を囲むのにもよい店。

※筆者最新来店日 2016年5月8日

昼ごはん
夜ごはん
間食
レストラン 、タイ料理 、インド料理 、その他アジア料理

店舗情報

2016.08.08 更新
平均予算(朝)
平均予算(昼) 120バーツ
平均予算(夜) 180バーツ
予約 可能
カード利用 可能
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved