MENU

SHOCUTE

Break fast

[重要なお知らせ]会員サービス終了ならびにシステム利用料無料化のお知らせ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<旧市街内>

【ショキュート】美味しいアメリカンブレックファーストも食べれる、タイ料理軽食店。

2016年11月にオープンしたばかりの店だが、既に現地の人・海外旅行者問わず、賑わっている。
タイだけど、美味しいブレックファーストが食べたいときにはこちらへどうぞ。

一枚目の写真は55B(×3前後でだいたい円の値段になります。レート参照)の
ブレックファースト
卵が4種類の調理法から選べる。写真はOmelet(オムレット)。
野菜が添えてある2枚のトーストと、バターとジャム、卵料理のセットだが、
これに10、20、30バーツ足していくと、ハム・ベーコン・チーズの中から
それぞれ1種、2種、3種足せる。

他にもコーヒーやフルーツなど、様々に組み合わせたブレックファーストセットがあるが一番豪華なのは
American Breakfast(アメリカン・ブレックファースト) 95b
Egg: fried/omelet/scrambled/poached
+ham or bacon or cheese
+2 slices of toast or 1 croissant with butter & jam
Tea or coffee or ovaltine
+fresh fruits

ブレックファーストから、トーストかクロワッサンか選べるようになり、
1チョイスも予めついている。
さらにコーヒーか紅茶、オバレインというココアのような飲み物を選び、
フレッシュフルーツの小さめな盛り合わせもついてくるフルセット。
二枚目の写真に、飲み物とフルーツを足したもの状態である。

手軽な値段で楽しめるタイ料理や、パスタやタイと洋風のデザートのメニューもある。
タイ料理は写真8・9枚目のように写真もついているものもあるので安心。
大概が、豆腐・野菜/チキン・ポーク/エビの中から選べるので、好みが違う人と来ても困らない。

3・4・5・6枚目のタイ料理はそれぞれ
カオソーイ・グラスヌードルパッタイ・グリーンカレー・タイスキヤキ。
カレーはご飯付で、蝶々の形作られたご飯が添えられていた。
順に、45、40、50、40バーツ(具により多少異なる)。

店内は清潔で、遊び心がそこかしこに見える。(写真10-12枚目)

筆者最新来店日 2016年12月8日

朝ごはん
昼ごはん
夜ごはん
間食
スープ料理 、ご飯料理 、麺料理 、粉料理 、ファーストフード 、カフェ・デザート 、レストラン 、タイ料理 、その他欧米料理

店舗情報

2017.05.10 更新
このお店は閉店しました。
店舗名 レ・カー
Le Kàa
住所 79/5 アラークロード プラシン ムアング チェンマイ ※地図は此処の向って左隣の場所を指しています。
79/5 Rd.ARrak T.Pasing Muang Chaing mai
営業時間 7:30-20:00
※新規の個人店なので、その日の状況により時々早く閉店する。
※テイクアウトも可能。
定休日 不定休で月2日休み
4月のタイ正月ソンクラーンも営業予定
電話番号 088‐415‐7049
平均予算(朝) 80バーツ
平均予算(昼) 50バーツ
平均予算(夜) 100バーツ
予約 できない
カード利用 できない
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved