MENU

SHOCUTE

Chocolate Egg Waffle with Strawberry Ice Cream

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<チャイナタウン/リトルイタリー周辺>

【ショキュート】エッグワッフルxアイスクリームのコラボ

暑い季節にNYを訪れた際にぜひおすすめしたいのが、
こちらのエッグワッフルとアイスクリームがコラボした、新感覚スイーツです!

まず、エッグワッフルというのは、日本の屋台でよく目にする
ベビーカステラのようなもので、もともとは香港が発祥の地となっています。
香港の屋台でよく見かけるこのエッグワッフルを、ここNYのチャイナタウンで、
エッグワッフルを引き延ばして、アイスクリームのコーンとして新たに売り出してみようという
斬新なアイディアがきっかけとなり、このような新感覚スイーツが生まれました。

お店の中は縦長になっていて、奥の方に行くと、レジがあり、
そこで直接自分が頼みたいエッグワッフルのコーンとアイスクリームの種類をオーダーします。
オーダーの手順は以下の通りです。

ステップ1:アイスクリームのコーンとなる、Waffle(ワッフル)の種類を一つ選ぶ。
ステップ2:Scoop(スクープ/アイス)の味を一つ選ぶ。
ステップ3:最後に、アイスクリームの上にのせたいトッピングの種類を好きなだけ選ぶことが可能。Unlimited Topping(アンリミテッド/制限なし)

ちなみに、メインの写真1は、Waffle(ワッフル)の種類がChocolate(チョコレート)で、Scoop(スクープ/アイス)の味がStrawberry(ストロベリー/イチゴ)で、
Topping(トッピング)として、Blueberries(ブルーベリー)、Sprinkles(スプリンクル), Diced Almond(ダイストアーモンド/小粒アーモンド)を付け加えたものです。
写真2はチョコレートのワッフルとチョコアイスの上に、ストロベリー味のポッキーとCondensed Milk(コンデンスミルク/練乳)を付け加えたものです。
写真3はオリジナルのワッフルとバニラアイスの上に、M&M’sのチョコレートとFruity Pebbles(フルーティーペブル/小粒フルーツグミ)を付け加えたものです。

一本のエッグワッフルxアイスクリームで、お値段7ドルとなります。
イスの数は4つぐらいしかありませんが、店の入り口付近に小さなイットイーンスペースもあります。
またこちらのお店は、カード払いができず、現金での支払いのみとなっています。

間食
カフェ・デザート

店舗情報

2016.04.23 更新
平均予算(朝)
平均予算(昼) 7-8ドル
平均予算(夜) 7-8ドル
予約 できない
カード利用 できない
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved