MENU

SHOCUTE

小籠包

[重要なお知らせ]会員サービス終了ならびにシステム利用料無料化のお知らせ

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<台北101・市政府周辺>

【ショキュート】地元民に愛される小籠包【持ち帰り、お一人様OK】

台湾に着たら絶対に食べてほしいのが小籠包。
日本で食べるのとは全然違うんです!

でも台北の小籠包有名店はどこも大人気で毎日行列が絶えません。
そこで今回は地元民行きつけの待たずにすぐにおいしい小籠包が食べられるお店を紹介します!

オススメポイント
●小籠包(写真1・2)メニュー名:小籠包
とにかく小籠包の中にある熱々のスープがジューシー
食べた瞬間口の中に肉汁が溢れて、幸せ☆
ただやけどには注意してください。レンゲをうまく使って生姜としょうゆたれと一緒に食べてください
食べ始めるととまりません!ひとり1セットは食べたいところ

●焼き餃子(写真3)メニュー名:招牌鍋貼
大きなハネがポイントの焼き餃子!
外の皮はパリパリ、だけど中の具はぎっしりジューシーなんです!ずっしりと重い食べご絶えのある餃子が日本の焼き餃子とは違ってオイシイ!

●チャーハン(写真4)
おなじみのチャーハンもこの店のものはあっさりしているのに味わい深い。炒飯と書いてあるメニュー表から自分の好きな具を選んでください!メニューは全部漢字ですが、読めば分かるのが日本人の特権ですよね!

おじちゃんが一生懸命小籠包を作っている場面も見れますよ!(写真5)

外からも小籠包のにおいと調理人のおじちゃんが!(写真6)

メニュー表を渡されるので自分で記入していきます。漢字で書いてあるのでなんとなく料理の概要はつかめます!ほしい個数を書いて店員さんに渡しましょう
持ち帰りもできるので、ホテルでビールのお共になんてのもオススメです!冷めてもおいしいですよ。

昼ごはん
夜ごはん
間食
台湾料理

店舗情報

2017.03.20 更新
店舗名 ミンユエタンバオ
明月湯包※明月包=写真1と2の小籠包です。
住所 タイペイスギーロンルーリャンドワンイーリョウアースーハオ
台北市基隆路二段162之4號
営業時間 11:00~14:00、17:00~20:30

MRT「信義安和」駅出口4下車。
歩くと15分程度かかります。住所を見せてタクシーで行くのがオススメです。
定休日 写真のお店は月曜休みで隣の支店は無休というちょっと複雑な感じです。
電話番号 02 2733 8770
平均予算(朝)
平均予算(昼) 200元
平均予算(夜) 200元
予約 不明
カード利用 できない
日本語メニュー 不明
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved