MENU

SHOCUTE

粉圓豆花

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<北投周辺>

【ショキュート】もしかしたらイケメンに会えるかも?!天然原料100%でつくった豆花屋さん

【一人OK】
こちらの豆花は100%天然原料で、添加物を一切つかってないので安心して食べられます。
そして、1碗大体30元、とても安い!日本円で100円ぐらいです。

毎日行列が絶えず、お持ち帰りしている人がほとんどです。夏の間は暖かい豆花はなく、すべて冷たい豆花のみ提供です。

トッピングはいろいろありますが、台湾っぽいタピオカをチョイス【粉圓豆花(フェンユェンドウファー)】しました。
注文すると氷を入れるか入れないか聞かれるので、お好みで。
注文時は声をはって言いましょう!よくある豆花屋さんでは冷たい豆花の中のタピオカは固くなっておいしくないのですが、
ここのはフニャフニャでとてもおいしく食べれました。たぶん売れているお店のは、タピオカが出来上がってから時間がたっていないので、
柔らかいんだと思います。繁盛している証拠です。

豆花を食べてみると、ビックリ!とても澄んだ味がして、アルプスの天然水を彷彿させるかのような味です。
冷たくて、ほてった体にはエネルギーにもなります。

店内で食べる場所はとても小さく、写真4枚目のように目の前に出されて、行列の先頭みたいなところで食べることも。
す、す、すごいです!これも台湾らしいところです。

写真5枚目のように、横には小さなテーブル席もありますが埋まっていることが多いかもしれません。

そしてそして、実はこのお店数年前にテレビや雑誌で有名になったのです。
なぜかというと、筋肉がいい感じについた、超イケメンの店員さんが働いていて(中国語でそういう人を
小鮮肉シャオセンロウと言います、日本でいうジャニーズみたいな)、その人が豆花を提供してくれるということで
台湾人が殺到したお店なんです。その店員さんは一時期とても有名人になりました。

私も足しげく通っておりますが、いまだ会えたことがなく…。これは一度見ておかなくては!
というわけで味も店員も最高なお店、ぜひ店員さんにも注目してみてください。

1‐2枚目:粉圓豆花(フェンユェンドウファー)
3枚目:メニュー
4枚目:こんな感じで食べることもあります。
5枚目:横にあるテーブル席
6枚目:天然素材を使用していることが書かれています。
7枚目:外観

※記載の料金は2016/9/14現在の価格です。

朝ごはん
間食
台湾料理 、カフェ・デザート

店舗情報

2016.09.17 更新
平均予算(朝) 30元
平均予算(昼) 30元
平均予算(夜)
予約 できない
カード利用 できない
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved