MENU

SHOCUTE

蘋果雞

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<台北101・市政府周辺>

【ショキュート】ただのハンバーガーではない!アメリカンと台湾がうまくミックスされた新感覚ハンバーガー

【一人OK】
ふつうのハンバーガー屋さんは数多くありますが、こちらのハンバーガー屋さんはちょっと風変わり。

まず、選び方ですが、好きなハンバーガーを一種類チョイス。
バンズは2種類から選びます。イモベースの茶色のバンズか、竹炭げ練りこまれた真っ黒のバンズ。
ちなみに味はどちらもおいしいのでお好みです。

また、ポテトを付けたり、飲み物を付けたりするセットバリエーションもいくつかあります。
単品でも注文可能です。メニューがとてもわかりやすいので、問題ないです。

注文して出てきたものをみて驚き!見た感じはザアメリカンな感じですが、
中に入っている具材にはリンゴや桃など変わっているものが…かなり半信半疑で食べてみると…驚きのおいしさ!
これは台湾でしか味わえないバリエーションだと思います。

1枚目蘋果雞 ピングォジー リンゴとチキン(パンはイモベースを選びました)
出てきたチキンとリンゴソースに驚き、ちょっと甘そう…大丈夫かな?と不安だったのですが、
一口目でその不安は吹っ飛びました。ほんのり甘く、少し酸味があるリンゴとカリッカリッのチキンがよく合います。女子ウケ間違いなし!

2枚目はセットにして出てきた、ポテト。ソースのハニーマスタードがおいしいです。
3枚目はハンバーガーのバンズにあった焼印。ビールのマークがとてもかわいいです。
4-5枚目は桃子豬 タオズズー 桃と豚肉(パンは竹炭を選びました)
これも驚きの味。あまそうな女子向けかと思いきや、けっこうジャンキーな感じがしておいしいです。
紫玉ねぎがたくさん使われていて良いバランスです。

6枚目はオレンジジュースですが、飲んだ感じは野菜ジュースでした。

実はビールも有名なお店。私は苦手なので、注文しませんでしたが、
ビール好きはビールだけを飲みにバー感覚で訪れる人も多いようです。
店内にはwifiも完備。店員さんのサービスもとてもよかったです。

予想外のおいしさでリピートしています。祝日は並ぶので予約してもよいと思います。

写真7-8枚目:メニュー
写真9-10枚目:店内
写真11-12枚目:外観

※記載の料金は2016/12/31現在の価格です。(更新2017年1月16日)

昼ごはん
夜ごはん
間食
その他欧米料理 、ファーストフード 、バー

店舗情報

2017.01.19 更新
平均予算(朝)
平均予算(昼) 350元
平均予算(夜) 400元
予約 可能
カード利用 可能
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved