MENU

SHOCUTE

雞腿肉片湯河粉

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<天母周辺>

【ショキュート】本場ベトナムとはちょっと違う?独自路線をつらぬく台湾フォー

【一人OK】
台湾にはベトナム人も多くいます。
場所によっては、中国語、英語などに加えてベトナム語の表記もあるぐらいです。

ベトナム食といえば、日本でもおなじみのフォー!
よってフォーのお店もたくさんあります。ですが、本番ベトナム人に言わせると、
各国でフォーのテイストが少し異なるとのことです。
台湾には台湾テイストのフォー文化が根付いているとのこと。
(蛇足ですが、アメリカにもアメリカ独自のフォー文化あるので食べてほしいとのこと)

個人的には日本のお寿司をカリフォルニアロールとして独自のお寿司文化をつくったことに
近いのかなと思います。

前置きが長くなりましたが、台湾のフォーもぜひ観光の際には食べていただきたくご紹介します。

写真1-3枚目「雞腿肉片湯河粉」(ジートゥイロウピィェンタンフーフェン)
写真3枚目のようにトッピング類がお皿にのって出てくるので、自分でのせてまぜて
食べてください。
スタンダードな鶏肉入りフォーです。鶏肉も硬くなくて、お野菜もたくさん入っていて、
とても優しい味がします。薄味なのでスープもガブガブ飲めます。私はレモンたくさん入れるのが好きです。

写真4枚目「香煎蔥醃豬排(シィァンジィェンツォンイェンジューパイ)」
もしフォーはもう食べたので…となっても安心。ご飯類など他のベトナム料理もそろっています。

写真5枚目「越式魚露炸雞翅(ユエシーユーロウジャァジーチー)」はベトナム式フライドチキン(手羽先)
こちらも日本で食べるものとは異なり、とてもカリカリでおいしいです。
レモンをしぼると不思議とさっぱりしていて、油っぽい感じはありません。

私の友人はこのお店が好きすぎて、昼はフォー、夜は違うベトナム料理を注文するぐらいはまっています。
店内も明るく、清潔。駅近で利用しやすいので、ぜひ行ってみてください。

写真6枚目:メニュー
写真7-8枚目:店内
写真9枚目:外観

※記載の料金は2017/2/4現在の価格です。(更新2017年2月7日)

昼ごはん
夜ごはん
間食
その他アジア料理

店舗情報

2017.02.08 更新
平均予算(朝)
平均予算(昼) 180元
平均予算(夜) 200元
予約 できない
カード利用 できない
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved