MENU

SHOCUTE

Curry Puff

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<ターペー・ワロロ市場周辺>

【ショキュート】1個7バーツ、その場で食べるもお土産にも良し、ほかほかカリーパフ。

パフ系のお菓子はチェンマイでは所々でみかけるが、
「ここが一番美味しい!」と通うファンもいる、小さなカリーパフ屋さん。

メニューはシンプルに、カリーパフ一品攻め。
焼いた生地の中に、具が詰まっていて、ほんのりカレー風味×具の味と触感が楽しめる。
具は三種類で、Salty Chicken-塩チキン、Sweet peas-スイートビーン(豆)、Sweet taro-スイートタロ(タロ芋)。

少数オーダーだと、写真3枚目のように紙に包んで渡してくれる。
その場で食べる、すぐ近くのドリンクショップで食べるもよし、食べ歩きにもよし、
箱に入れてくれるので、お土産にもよし。

具は写真4枚目のようにしっかり詰まっていて、
店先で作っては写真5枚目のように温かいケースで保管されているので、
ほかほかのものが食べられる。
持ち帰ってみても、1時間程度なら温かいままだった。

写真6枚目、7枚目がメニュー。
タイ語しか話せない店主だが、指さし・ジェスチャーのみで注文可能。
1個7バーツと嬉しい価格設定。
ただ6個で42バーツ、10個で70バーツ、、、いくら頼んでも値引きはないらしい。

約1m四方の小さな店面積は、かなりの部分をこの保温ケースが占めている(写真8枚目)
立ち並ぶ店には、おかずのお店、ドリンクのお店もあるので、合わせて食事にするのも良いし、
周囲の店はナッツ類などお土産品をたくさん扱っているので、ショッピングついでのお土産にも良い立地。

店がある通りの様子は写真9枚目。
アジア感たっぷり、ノスタルジックな通りで、手作りほかほかカリーパフをご賞味あれ。

※筆者最新来店日 2017年9月3日。

昼ごはん
間食
カフェ・デザート 、屋台系 、タイ料理

店舗情報

2017.09.03 更新
平均予算(朝) 7バーツ
平均予算(昼) 7バーツ
平均予算(夜)
予約 できない
カード利用 できない
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved