MENU

SHOCUTE

Burger with "GRASS-FED" Beef

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<カールズバッド市>

【ショキュート】貴重!遺伝子組み換えでない牛肉の手作りバーガー!

【1人OK 】
地元のサーファー達でにぎわうおしゃれなビーチタウンの近くで、
日本人の家族連れにも人気の遊園地や、アウトレットモールのそばにあるハンバーガー屋さん。

最初にカウンターで注文し、お支払いを済ませ、番号札をもらって好きなテーブルで待ちます。
店員さんが食べ物を運んでくれて、食後も食器を片付けてくれますが、チップは不要です。

写真1:”牧草を食べて育った” 国産(=アメリカ産)牛肉の「ラウンジ・バーガー」 $7.95(税別)
      手作りのため、パテの形がいびつですが、肉汁感がすごくて、バンズはふわふわ!

写真2:フレンチフライとオニオンリングの「ハーフ&ハーフ」 $5.99(税別)
      塩分ひかえめ。ケチャップや、ピリ辛のBBQソースも、無料でつけてくれます。

写真3:ほんのりむらさき色の「ラベンダー・ミント・レモネード」 $2.49(税別)
      ミントとラベンダーの組み合わせがとってもさわやかで、おかわり無料!

他にも、最近注目のキヌアを使ったベジバーガーや、延縄(はえなわ)漁でとったビンチョウマグロの
たたきバーガーなどもあります。セットメニューはありません。

「遺伝子組み換え」というと、とうもろこしや大豆が思い浮かぶ人が多いと思いますが、
肉類を大量に消費するアメリカでは、ほとんどの食肉のエサは遺伝子組み換えされた穀類で、
そのエサを食べた肉類も 「遺伝子組み換え」 になります。

アメリカのほとんどのレストランやスーパーでは、遺伝子組み換えの肉や乳製品ばかりですが、
こちらは、本来の姿である 「牧草を食べて育った牛」 だけを使っている数少ないレストランの1つです。

牛肉だけでなく、チーズも、ほどんどの野菜もオーガニックで、フレンチフライの揚げ油も、非遺伝子組み換えの
ひまわり油。ただし、ターキーとチキンだけは遺伝子組み換えだそうです。

そして、食器類も使い捨ての製品ではありません。

人への安全と地球への優しさにこだわり、アメリカ人の大きな胃袋も、日本人の繊細な舌も
どちらも大満足させてくれるお店です。

※ バスや電車でも行けますが、本数が少なく乗り換えも大変なので、レンタカーなど車で行くのがおすすめです。

昼ごはん
夜ごはん
アメリカ料理 、ファーストフード

店舗情報

2017.02.13 更新
平均予算(朝)
平均予算(昼) 10 - 15ドル
平均予算(夜) 10 - 15ドル
予約 可能
カード利用 可能
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved