MENU

SHOCUTE

통고기/되지갈비

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<明洞/乙支路/忠武路>

地元会社員ご用達!肉厚でやわらかい豚焼肉店

観光客に人気のショッピングエリア明洞(명동/ミョンドン)から徒歩圏内に位置する、地元の会社員達で賑わう豚肉の焼肉店。人もお店も流動が激しいエリア近くにありながら、1981年の創業以来ずーっと同じ場所で営業を続けている人気店です。

おすすめメニューは、“トンコギ(통고기)”。日本語にすると“丸ごと肉“と言うような意味になるのですが、こちらでは厚切りのロース肉の事。テーブルに運ばれてくる前に、店先で一度炭火で下焼きしてから運ばれてくるのがポイント。そうすることによって、お肉の旨味がぎゅっと凝縮されるのだそう。それを各テーブルでさっと炙りながらいただきます。外はカリッとしていて香ばしく、余分な脂が落ちていて肉厚なんですけどやわらかい。塩やワサビと醤油ベースのタレをつけたりしながら、シンプルな豚肉の美味しさを味わえます。

私のおすすめは“テジカルビ(돼지갈비/味付き豚カルビ)”。甘辛いタレが肉の味をちゃんと残す程度にほどよく染み込んでいて、味付きなんですけどあっさり。飽きることなく食べられます。もうひとつ、ぜひ食べていただきたいのが、”コッテギ(껍데기/豚の皮)“です。こちらのお店は豚肉もそうですが、皮も肉厚ならぬ・・・皮厚?!なんです。厚切りですが噛み切れないと言う事もなく、プニップルッとした独特の食感がクセになります。インスタントラーメンのスープを彷彿させる、ちょっとスパイシーな味がしっかりとついていて臭味もありません。表面を焦げる手前、少しカリカリに焼いて食べるのが個人的に好みです。

テーブルについて最初に“お粥”、ちょっと時間がたってから“味噌チゲ(됀장찌개/テンジャンチゲ)”がサービスで出てきます(※テンジャンチゲを追加する場合は+1,000ウォン)。店内メニューには日本語表示はありませんが、日本語メニューが別に用意してあり、日本人とわかると持ってきてくれます。地元の方に混じりながら、味も雰囲気も楽しめるお店です。

夜ごはん
肉料理

店舗情報

2016.02.04 更新
平均予算(朝)
平均予算(昼)
平均予算(夜) 25,000ウォン
予約 可能
カード利用 可能
日本語メニュー あり
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved