MENU

SHOCUTE

燒餅夾蛋

この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

<その他台北>

【ショキュート】夜から翌日朝まで!住宅地の人気朝ごはん屋さん

【1人OK】
台湾ごはんといえば、朝ごはんももちろん外せません。朝ごはん屋には、サンドイッチや台湾風ハンバーガーを売るお店と、伝統的な朝ごはんの豆漿(ドウジャン)や油條(ヨウティヤオ)を売るお店がありますが、今回ご紹介するのは伝統的な朝ごはんのお店です。

こちらのお店は台北の中心地から少し離れますが、台北駅からMRTで30分以内で着く住宅地にあります。わたしはこちらに来てから知ったんですが、朝ごはん屋とは言いますが一部のお店は夕方開店して翌日お昼前ぐらいまでやっているんです。だから夜食としても使えてとっても便利!

おすすめは燒餅夾蛋(シャオビンジャーダン)30元、と台湾の豆乳、豆漿(ドウジャン)20元です。(写真1,2,3)お店の奥で次々に燒餅(シャオビン)を焼いているのが見えます。(写真7)台北には有名な朝ごはん屋さんがたくさんありますが、私個人としてはここの燒餅が一番好きです。パイのように層になっていて出来立てはサクサク~。ねぎ入り卵焼きの味付けもちょうどよくて台湾の甘い豆乳との相性もバッチリです。燒餅油條(シャオビンヨウティアオ)36元もおいしいですよ。(写真4)揚げパンをパンで挟んでいるのでボリュームたっぷりです!

平日の通勤時間や休日朝はかなりお客さんが多くいつも行列しています。でも、お店の方の手際もよく、次々に順番が回ってきます。夜開店したての20時頃だとお客さんもまだ少なくて、朝の殺伐とした感じがなく(笑)、お店の雰囲気ものんびりしています。口頭で注文し、店内で食べる場合は帰るときに、持ち帰りの場合は商品と引き換えにお会計です。こちらの店員さん、見た目はちょっといかつい男性が多いんですが、わたしのつたない中国語を一生懸命聞いてくれて実はやさしいのも、よく通ってしまう理由のひとつです。
おいしい朝ごはんでエネルギーを補充して一日をスタートしましょう!

写真5 メニュー
写真6、8 店内
写真8が、店内兼外観

[*記載の料金は2016.6.24現在の価格です]

朝ごはん
夜ごはん
台湾料理

店舗情報

2016.06.30 更新
平均予算(朝) 100元
平均予算(昼)
平均予算(夜) 100元
予約 できない
カード利用 できない
日本語メニュー なし
日本語での会話 できない
現地芸能人来店 不明
日本芸能人来店 不明
※ 店舗情報は、取材時のものであり、店舗側の都合により情報が変更されている可能性があります。ご利用の際は、必ず事前にご確認ください。

店舗詳細情報を見る

※ 店舗詳細情報を見るには、200円(税込)/1店舗のシステム利用料がかかります。
この記事が気に入ったらSNSでシェアしてね!
この記事が気に入ったら「いいね」してね!SHOCUTEをフォローして最新情報をゲットする。

Copyright(c) SHOCUTE All Rights Reserved